和田来/出羽の雪 ㈱渡會本店 山形県

出羽の雪・和田来について.

山形県鶴岡市大山地区に位置する蔵、平成28年9月現在、大山地区には4蔵あり東北の灘と言われた時代もあったと聞きます。代表銘柄は『出羽の雪』と限定ブランドとして『和田来』の大きく二本柱で製造販売を行っています。『和田来』の新ブランド立ち上げの際、命名の由来は、藤沢周平の時代小説に、たびたび登場する架空の地名の海坂藩が指すとされている天恵の地、鶴岡を中心とする庄内平野。その広大な『田んぼ』からとれたお米を原料に醸した地の酒とともに、皆様に『和み』がやって『来る』事を心より深く願いつつ、命名したそうです。

酒造りへの拘り.

蔵の造りの特徴として、一種の酒に米を何種か使う仕込みをする事が多く、最終的な酒をイメージしながら設計し使用する。水に関しても追水や割水など使用用途に応じて何種かを使いわける、緻密な計算で仕込みが行われています。
酒質を大きく左右するといわれる、『速醸』『きもと』も積極的に取り入れ、様々な飲み手に合わせた酒を仕込むためにチャレンジし続ける酒蔵です。フルーティーな香味の高いお酒から、しっかりと熟成にも耐えるお酒まで、幅広く種類も多いので、飲む場面に応じて、お酒選びをおこなう楽しみ方もあるかと思います。

◆和田来 出羽の雪 商品一覧

和田来 大吟醸
720ml:1,333円(税込:1,466円)
1800ml:2,648円(税込:2,913円)

和田来 純米吟醸 山田錦
1800ml:3,000円(税込:3,300円)

和田来 特別純米 出羽の里
720ml:1,190円(税込:1,309円)
1800ml:2,380円(税込:2,618円)

和田来 辛口純米
720ml:950円(税込:1,045円)
1800ml:1,905円(税込:2,096円)

和田来 純米大吟醸 亀の尾
720ml:1,571円(税込:1,728円)
1800ml:3,300円(税込:3,630円)